井伊直弼とかいう悪いやつwww

来年・大河ドラマで井伊直虎が始まりますが、こちらは戦国時代の話。徳川家に使えた一族井伊家で最も有名なのが井伊直弼でしょう。
そんな、井伊直弼ですが、教科書では桜田門外の変で切られて終わるので、どうも悪いやつとしか知らないような気がします。

今回はそんな井伊直弼をまとめてみました!!!

1: 歴史家B 2014/09/15(月) 18:42:36.21 ID:KjzyJY710 BE:194767121-PLT(12000) ポイント特典

俳優中井貴一(52)が15日、東京・世田谷の豪徳寺を訪れ、江戸幕府大老、井伊直弼の墓前で主演映画「柘榴坂(ざくろざか)の
仇討(あだうち)」(若松節朗監督、20日公開)のヒットを祈願した。

桜田門外の変で直弼の暗殺を許した彦根藩士を演じた。悪役として取り上げられることが多い直弼が、今作では主人公の目を通した温厚な
素顔などが描かれおり、中居は直弼への思いを込めて作品をPRした。

「時代の中で受け入れられなかったが、彼にも理があったと分かる作品。今日は『この映画でずいぶん印象は変わったと思います』と報告しました」

境内の墓地には、井伊家代々の墓が並び、その墓を守るように、彦根藩士たちの墓も並んでいる。「時代に思いをはせ、ロマンが広がりますね」。

若松監督は墓前で手を合わせた後、「(試写会などで)みなさんからいただいた感想を報告しました」とい話した。

[2014年9月15日18時15分]

111: 歴史家B 2014/09/15(月) 20:34:40.50 ID:lDsgBnHI0
>>1
なぜか反体制を教育したいから

6: 歴史家B 2014/09/15(月) 18:48:04.47 ID:QSsP2VfsO
水戸と薩摩に殺られたんだっけ?

134: 歴史家B 2014/09/15(月) 21:16:09.73 ID:c9w0PxdX0
>>6
殺ったのは薩摩藩士
当時流行った大名や藩士のファッション名鑑みたいな奴で井伊の籠を特定出来たんだよな

8: 歴史家B 2014/09/15(月) 18:50:14.21 ID:EYFDgEszO
地元の扱いはどんなだろう。

10: 歴史家B 2014/09/15(月) 18:51:53.52 ID:KjzyJY710
>>8
名君ですよ。

122: 歴史家B 2014/09/15(月) 20:52:34.58 ID:WhL/3smd0
>>10
そうかなあ
彦根では「ちゃかぽん」さんと呼ばれて名趣味人みたいな扱いだけど
逆にいうと政治上の評価はしてないわけだよな


9: 歴史家B 2014/09/15(月) 18:50:55.73 ID:JxaTayDG0
安政の大獄のせいだろうねえ

11: 歴史家B 2014/09/15(月) 18:52:19.67 ID:AeBI7/q+0
条約内容にかなりの難が有ったけど、開国自体は正解だし
優秀な人だったんだけどねえ
安政の大獄はやり過ぎた

164: 歴史家B 2014/09/16(火) 05:17:27.34 ID:FwiIbqw90
>>11
井伊は開国を進める一方で、外国事情に通じた優秀な人材を次々と左遷したりとその方針は支離滅裂。
井伊は開明的な思想から開国を支持したのではなくて、単に旧来の幕府の権威を取り戻して朝廷や諸大名を押さえつける手段に利用しただけ。

166: 歴史家B 2014/09/16(火) 05:54:42.38 ID:Zf/EWlsE0
>>164
井伊直弼は中川漁村から開国論に触れていたりするし
彼我の状況から開国やむなしという理解はしていたはず
戊午の密勅を水戸の陰謀だと決めつけて
一橋派と目される人物を片っ端から処分したせいで
開明的な吏僚もとばっちりを受けてしまったけど

13: 歴史家B 2014/09/15(月) 18:52:51.26 ID:ov68zaqC0
外圧と朝廷の板挟みになって気の毒な人って印象だけどな
俺生まれ育ちが水戸だけど社会科の先生もそんな感じだったぜ
ちなみに桜田門外の変は脱藩した元水戸藩士な
どっちかっていうとアウトロー的な人たちかもしれんが
井伊を討つのに藩に迷惑をかけないために脱藩したって話もある

17: 歴史家B 2014/09/15(月) 18:56:03.54 ID:xB1zxocB0
田沼意次は、教科書じゃ散々の叩かれ様だけど、「剣客商売」見てたら気の良いお父さんだよな…(´・ω・`)

38: 歴史家B 2014/09/15(月) 19:10:39.97 ID:7oqQItey0
>>17
当時としては珍しく国際感覚のあった政治家
ワイロばっかり叩かれて可哀想

181: 歴史家B 2014/09/16(火) 10:36:49.71 ID:DPdZQxY5i
>>17
最近じゃ田沼の再評価が進んでると思ってたがまだ教科書じゃ悪く言われてるのか?
田沼を皮肉った狂歌とかが残ってるのは田沼が町人の自由にさせていて
厳しく取り締まったりしなかったからだと聞いてなるほどと思ったんだが

183: 歴史家B 2014/09/16(火) 10:47:05.57 ID:7bRGLouw0

>>181
戦後左翼の勝手な正邪付けだろうね
享保の改革・寛政の改革・天保の改革とか、どう評価しても改革でもなんでもない、病的な反動保守
「資本主義的なもの(田沼政治とか)の否定ならばなんでも正義」っていう病的なマルキシズムの現れだよ

井伊直弼に関して、悪人風な言われ方をしていたのは、明治政府の宣伝効果だろうね
安政の大獄で刑死した人間の中に吉田松陰がいる
明治維新は元勲や功労者に松下村塾門下生が混じってるから
こっちの方が病巣は深いかもしれん
明治維新ってのが、なんか神聖化されすぎてる気がする

井伊直弼が桜田門外の変で暗殺された後、彦根藩は減封処置を喰らってる
こういう維新の暗部もきっちり伝えていくべきだろう

253: 歴史家B 2014/09/17(水) 09:03:58.76 ID:KgxJx5+v0
>>183
田沼が単なる賄賂政治家という評価が不当なのは確かだけど、じゃあ民衆に対して善政を施したといえばそれもまた微妙な訳で。
田沼の政策で民衆が物価高に苦しんだのは事実で、田沼はそれらの社会の歪みに対して有効な対策を取れなかった。
公平に評価して田沼は「失敗した改革者」というのが妥当な所だと思う。

92: 歴史家B 2014/09/15(月) 20:00:28.50 ID:4F9ts90Ei

尊王攘夷は全員に共通することだが

攘夷派は、今戦う(鎖国)か後で戦う(開国)かの二派
尊皇派も、佐幕と倒幕で二派

井伊直弼は尊王攘夷でも、開国して力つけてから戦おう!その為に幕府と朝廷が力を合わせねば!という開国佐幕派

幕府関係者は開国佐幕

水戸藩は鎖国倒幕
長州は鎖国倒幕→下関戦争→開国倒幕
薩摩・土佐はノンポリ佐幕→開国倒幕

会津は死ぬまで佐幕一本

128: 歴史家B 2014/09/15(月) 21:01:32.63 ID:4a6asyDD0
井伊直弼って居合の達人だったのに
銃で撃たれて身動きとれないまま
輿から引きずり出されて
首チョンされたんだろ。
無念だよな。

146: 歴史家B 2014/09/15(月) 23:40:49.24 ID:rmalBsXo0
>>128
合図で籠に銃打つのが命中だっけ?

193: 歴史家B 2014/09/16(火) 12:37:49.74 ID:j4q9Plal0
>>146
最初に出て行った奴が斬りつけたのが合図
鉄砲はその次で井伊の膝を貫通したとある
ガーッと一気に片をつけたように思ってたけど数十分に渡る激闘だったんだな

197: 歴史家B 2014/09/16(火) 12:48:48.10 ID:Zf/EWlsE0
>>193
彦根藩邸からの増援が来る前に引き揚げることが出来たから
10分も掛からず終わっていたと思われる

202: 歴史家B 2014/09/16(火) 13:02:06.61 ID:j4q9Plal0
>>197
柄袋してたからもっと早かったのかも。
井伊は薩長がクーデターを起こすのは知ってたけど、
メンツの為にあえて普通に柄袋させて籠に乗って出門したんだよな
もっと狡猾で返り討ちの準備万端、籠に影武者乗せていたら
少しは歴史が変わったかもしれんな。

207: 歴史家B 2014/09/16(火) 13:28:03.51 ID:Zf/EWlsE0
>>202
この時点ではまだ薩摩も長州も反幕にはなってないのに
知っていたも何もないだろ
情報が入っていたのは水戸浪士が怪しげな動きをしている
という事だが、藩邸から目と鼻の先の桜田門までで
襲われるとは全く思っておらず油断していただけ

引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1410774156/ 井伊直弼って学校で悪人として教えてないか?だから皆悪人として覚えるんじゃね?

コメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/10/04(火) 09:59:17 ID:120fdf68c 返信

    ハイレベルで学術的なコピペ

  2. 名前:匿名 投稿日:2016/10/05(水) 09:34:49 ID:9ead2549e 返信

    そのうち自演吹っ掛け議論が始まるぞー

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/01/12(木) 02:18:52 ID:763a4632b 返信

    また無断転載か

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。