明智光秀とかいう戦国一の謀反人www

明智光秀

裏切りが常の戦国時代、たった一回裏切りに成功してしまっただけで戦国一の謀反人となった明智光秀。
そんな明智光秀が、なぜ謀反を起こしたのか、諸説はいろいろありますが謎に包まれております。

今回はそんな明智光秀についてまとめてみました!

21: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 22:57:26.97 ID:OaSiETYTp.n
少なくとも秀吉黒幕説は無いな
織田家の家督は既に信忠だったが信忠の側近は家老クラスでは河尻秀隆や丹羽長秀で信忠の代になると秀吉や柴田勝家はどうなるか分からない
本能寺の変で信忠まで死んだのは偶然

25: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 22:58:29.34 ID:4Q4YSgDW0.n
>>21
家康黒幕説は?

39: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:01:11.90 ID:lSYbLOfOM.n
>>25
家康も厳しいかな
所詮成り上がりだから

24: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 22:58:15.36 ID:qy/MKuLf0.n
もし、本能寺で信長が死んでなかったら
天下統一は余裕でしただろうけどそのあと江戸みたいな安定した時代は来てないはず

123: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:32:53.14 ID:XatdwGuY0.n
>>24
信長存命なら国力が落ちる前に大陸進出した可能性が高いから
結果は秀吉の時とは大違いだった筈
内向きの潰し合いがなければ発展しかないと思う

150: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 00:07:14.50 ID:ARMpmKM/0.n
>>24
江戸は安定では無く衰退だろ・・・


31: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 22:59:23.50 ID:P/dWtOYl0.n
まあブラック企業で47歳のアスペ社長に小馬鹿にされながらも献身的に奉公してた54歳のオッサンが無理難題の中
宴会の幹事を務めたら年下ばかりの中でボロクソに叩かれハゲハゲ罵られたんだから殺傷沙汰になっても是非に及ばず

180: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 00:45:29.58 ID:Z4aXPYFw0.n
>>31
そんなもんなんだろうね

332: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 10:51:14.40 ID:Twc8cw1v0.n
>>31
それこそ数百年前の人間なんて平均寿命も今と比べて短いし
もっと年が若いのかと思ったが戦国時代あたりだと普通に今の社会の階級とそれに相応しい年齢に
上にいけばいく程、近いのが面白いよな
これが近代に近い幕末あたりになるとなぜか一気に若返るのもまた面白いが

34: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:00:13.86 ID:EWNvYY1/M.n
真面目すぎたんだろ

41: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:02:25.60 ID:4Td12AD80.n
延暦寺焼き討ちの時に実母か義母が僧兵に人質にされたのをスルーしたからじゃないの?
10云年前に本で読んだ知識だけれど

320: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 10:02:11.61 ID:UvkfBFtzM.n
>>41
その説と、頭を掴んでボコられた説と、家康の接待役で失敗した説は3大デマ

324: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 10:20:20.80 ID:dsbWNlMY0.n
>>320
10年前ぐらいまで主流だったやつが全部デマか
子孫の活躍と当時の手紙発掘が大きいのかね

327: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 10:26:36.81 ID:YnBa/tcnK.n
>>324
そんな近年までって言うほど主流じゃないよ
もともと信頼できる記録はない説ばかり
分かりやすいから創作なんかでよく使われただけ
ただ髪掴んでボコられただけはルイスフロイスが書いてたような

48: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:03:57.86 ID:HlL++vKGK.n
徳川の天下になったぐらいだから都合の悪い記録は残らなかっただろな
今川、織田、豊臣と主家を裏切ってることになるもんな

63: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:08:24.16 ID:sSm8Y8AD0.n
豊臣も織田一族をないがしろにしてるし同じようなもんなのにね

76: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:10:07.30 ID:zYhJruP20.n
>>63
信孝は容赦なく殺したとはいえノッブの孫にはちゃんと超要地の岐阜与えてるじゃねえか

69: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:09:15.67 ID:B9fk6x+Q0.n
明らかに天下取りでしょ。
家康が堺見物で重鎮が離れている隙にに襲撃している.
教科書通りに読めば、臭い鯛を出した時点で打ち首だろ。
それを秀吉の傘下に入ってうまくいけば、出雲や岩見が手に入るのだから
悪い話ではない。

71: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:09:21.66 ID:RnueRgdN0.n
佐久間 林 追放
明智 柴田 羽柴 滅亡
丹羽 滝川 没落
織田家臣ろくな末路歩んでないな
勝ち組は前田 池田あたりか

81: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:10:57.41 ID:6FGU0L5+0.n
これ御託ぬかす奴らが多いけど
殺せそうだったから殺しただけの話だよな
単純に信長がマヌケだっただけの話

86: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:12:39.13 ID:Z/9tPUTya.n
真っ先に敵討ちするに有利な位置にあった四国征伐軍が信長死亡の一報で戦う前に壊滅状態ってどういうことよ。

101: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:20:02.92 ID:+BuQFeKm0.n
>>86
丹羽長秀が信長の甥津田信澄を殺したから
津田信澄は光秀の娘婿でもあったけど丹羽長秀としては信澄の父織田信勝(信行)からの因縁もあった
司令官の織田信孝は家督争いの火種を1つ消せると思い了承したが配下の諸将が疑心暗鬼に陥ってしまった

91: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:14:31.96 ID:lnaXBy/W0.n
信長の脇が甘いんだよ
家康の饗応役として綿密な準備に勤しませた挙句途中で中国へ飛べと言い渡すわ
交渉役だった光秀の顔を潰す形で長宗我部との約束を反故するわ
毛利領取ったらそこに配置換えするからといって前倒しで所領取り上げようとするわ
家老筆頭になるまで放置しておいた利三をいまさらモトサヤに戻れと言い渡すわ
そんな極度のフラストレーションが溜まった状態の光秀領(とその寄騎領)を
僅かな手勢で通り抜けようとは平和ボケしすぎ

241: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 05:42:57.36 ID:A/ydfHkGd.n
>>91
光秀からすれば、ついに壊れたなこの若造てな感じだろな
実際そうだったんでは?
西洋人坊主から洗脳されまくってたふしもあるしな

98: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:18:40.66 ID:0E2GSRRh0.n

no title

話変わるけど明智光秀て日本の肖像画の中では圧倒的に美形だよね
娘のガラシャも美人杉てチラ見した庭師に嫉妬して旦那が斬り殺すほどだったらしいし

あとキンカン頭はハゲってことじゃなくてデコが出てるってこと
コーカソイド的な長頭タイプでアジアンの短頭よりかっこいいけどね

99: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:18:51.61 ID:aXurfYpJ0.n
四国なんて全部合わせても80万石くらいだろう当時長宗我部が抑えてた
のは四国の半分くらいで40万石くらいなんだからあえてひっくり返す
ほどの領地でもないっぽいが

103: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:21:29.68 ID:zYhJruP20.n

>>99
最終的には日本領土は全部織田血族のみで有するつもりだったんでしょ

秀吉、光秀もそこらへんは薄々感じてて
息子優遇からの佐久間親子追放、光秀の所領没収見たら
そら誰か謀反起こすわなって思うわな

109: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:24:02.51 ID:SFJwDdRh0.n
>>103
信長は大名が領土を治める封建体制ではなく
中国のような専制君主制を望んでたっぽいな
安土城に歴代の中国皇帝の肖像画が描かれていたり
自身を皇帝と同一化してた

111: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:24:12.29 ID:ymnZ4gYK0.n
>>103
光秀が反乱しなかったら秀吉はどうしてたのかな
黙って従ってても行く末は暗そうだ

117: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:28:31.80 ID:zYhJruP20.n

>>111
たぶん毛利、島津、伊達あたりにも殲滅戦しかけるから信長が生きてるうちに
天下統一無理ってことで信忠に代が変わるまで待つんじゃね

信忠が家臣に気を使えるやつならそのまま織田帝国の家臣
信忠も信長と同じく一族以外に厳しい態度取るなら全国各地で
謀反勃発しまくりだろうな

104: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:22:12.40 ID:Pe3MqkEt0.n
あの時代ならごくふつうの出来事
似たようなことはいくらでもあった
なぜ明智だけ極悪人のように言われるのか

110: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:24:06.82 ID:SMkfovp50.n
>>104
もう普通が変わりつつある時代だからじゃないの
信長が義昭を追放しても、義昭を擁立して上洛しようとか真面目にやろうとする奴いなかったし

114: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:24:43.98 ID:12D/n2nv0.n
>>104
家康、光秀、=悪人で、秀吉=善人というのがおかしい
秀吉も織田家のっとったのに

122: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:31:26.34 ID:9bSl9+feK.n
光秀は出世欲ではなく独立心持ってたという人物像が正しいとは思うな
けど秀吉にしても家康にしても似たようなもんだし信長なりに謀反されないようバランス取ってたんだろう
本能寺の頃はせれが老いて光秀にしてやられたってだけで

124: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:33:56.80 ID:zYhJruP20.n

>>122
つーか、もう家督は信忠に譲ったし一段落したと思って油断してたんだろうな
信忠も無難に武田征伐こなせる程度にはやれる男だし安泰って感じだろ

そもそも普通に考えたら一つの軍団が謀反起こしたら残る軍団全部あいてにしないといかんから
ありえないって合理的に考えてたと思う

137: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/05(土) 23:40:40.63 ID:EKDMg+wx0.n
いろいろと黒幕説があったけど、信忠を完全にノーマークの時点で
発作的な単独犯行が正解だろうな、やはり長宗我部の件で面子を失ったせいだな

152: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 00:12:05.30 ID:FkmIhrCX0.n
戦国時代なんて裏切らないほうが珍しかったんじゃね

154: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 00:15:37.96 ID:ARMpmKM/0.n
>>152
裏切るにしても主君を攻め殺すまではあんまなくね
わざわざなんで殺すのって言う

160: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 00:18:36.94 ID:ACtCoZPG0.n

>>154
そこ家康も結構悩んだだろうな

秀頼を殺す必要あるのかどうか

153: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 00:14:56.08 ID:Wy4HchTg0.n
いっぱい裏切られたけど、たまたま成功したのが光秀だった

156: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 00:17:20.02 ID:mgg26mFY0.n
あの情勢で長く明智政権が築けるわけがない
そのことに気づかないから信長に無能呼ばわりされるんだよ

162: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 00:19:15.82 ID:ARMpmKM/0.n
>>156
丹羽
シバタ
秀吉
滝川
このあたり誰とも通じてない所を見ると考えた上での謀反って感じじゃ無いよね
三成とは大違い

194: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 01:17:03.37 ID:Op3fpGDS0.n
あれ?これ俺今天下取れんじゃねって衝動的なものだろ。
事前になんの準備もできてないんだし計画性ないよ。

195: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 01:23:18.92 ID:ARMpmKM/0.n
>>194
でも織田政権で長宗我部や大和問題(松永・筒井)、本願寺と重要な問題を任されるほどの人だしな~
衝動的にであっても同時に長宗我部に攻めさせるとかいくらでもやりようはあっただろうに
行き当たりばったりで衝動的な人間が秀吉とためはる評価はえられんだろうし

196: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 01:25:41.98 ID:YiW6gjW60.n

なまじ信長に気に入られて重用された時期もあっただけに
どんどん扱いが酷くなってきて不安になってたのもあるのでは
秀吉でもなにげに信長から無茶振りされて苦労させられたりしてたはずだし

信長も天下取りが近付いて気が大きくなって、振る舞いが色々雑になってたんじゃね

202: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 02:28:27.75 ID:n1LBHuMg0.n
けど明智の軍勢は何故従ったんだ?
ノリでやってしまったとかないよね?

220: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 03:29:12.89 ID:D0AxDBhtM.n
>>202
裏切り者の家康を討伐すると言って本能寺まで連れて行った説
下っ端には何も伝えず本能寺まで行った説
演習だと言って連れて行った説
とかいろいろあるよな

259: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 07:12:36.08 ID:BqogOuFW0.n
絶対朝廷だと思うなぁ
帝自身じゃなくても周り公家連中とか

260: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 07:16:03.60 ID:DG0gSODL0.n
当時の朝廷なんてほとんど権力ないよ
まだ寺社のほうが強かったくらい

265: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 07:30:51.26 ID:DG0gSODL0.n
信長は形骸化していた朝廷の権威を復興させたほうだぞ
足利幕府のほうが朝廷をないがしろにしていた
朝廷に信長を恨む理由がどこにもない

289: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 08:16:10.52 ID:BqogOuFW0.n
そうそう
光秀は毛利攻めのあとは西国に転封の予定じゃなかったっけ
京とのつながりって影響力を失うことは朝廷からもいざというときに信用できる光秀が離されるので
行動にでたってのもありうるんじゃ

292: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/06(日) 08:19:38.68 ID:dsbWNlMY0.n
>>289
その可能性もあるだろうけど、毛利の地に光秀を置くってのは、
困難な地には有能な武将が必要ってのと、
信長は明出兵も視野に入れてたので、その重要拠点になる地を信用できる光秀に支配させておきたかった
って部分もあると思うんだよね
信長にとって京都はそこまで価値というか思い入れが無いからさ

371: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/07(月) 11:11:06.53 ID:u+0Av3m40.n
光秀の行動で一番おかしいのは信長殺したあと
周囲を急いで固めなければいけないのにワケわからん事してる
朝廷なんぞ気にした所で兵力にならんのにアホすぎ
なにがなんでも4万の兵力をかき集めるべきだった

383: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/07(月) 12:37:14.14 ID:vTQwrdBIa.n

織田家はブラックでも無いだろう
確かに仕事は無茶苦茶厳しいが
見返りが物凄く大きいのも織田家の特徴

かつてはバブル期にも「24時間戦えますか」という流行語があったが
当時は誰も企業に対して不満の声は挙がらなかった
働けば働くほど三倍、四倍、五倍儲かるのは当たり前
儲かるから忙しいのは当たり前という風潮だったからな

今は働けども働けども見返りが少ないから
だから企業に対して怨嗟の声が高まる

392: ふぉりなーず 投稿日:2015/09/07(月) 18:33:20.43 ID:v4J4vLTd0.n
別に信長裏切ってるのって光秀だけじゃないからな
信長が部下に対してやってることを見たら、部下は常に恐怖だし疑心暗鬼にもなるし
裏切りリスクだってありますわなと
あと、信長の徹底した実力主義は合理的だったけど
一方で光秀みたいな裏切りにあわないためにもよそ者はあまり重用信用するなって考えが当時あった

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/poverty/1441461097/ 明智光秀はどうして信長を裏切ったの? 織田軍がブラック企業だったの? [815592111]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。